So-net無料ブログ作成
 

消費量世界一! ロシアのマヨネーズと日本が誇るマヨネーズの違い   [食材]

sponsored link




消費量世界一のロシアのマヨネーズと、日本のマヨネーズについてご紹介いたします。


yoppy


マヨネーズとは
食用油・酢・卵を主な材料とした半固体状ドレッシングのこと。

当初マヨネーズはフランス料理の肉用のソースの一種だったそうですが、
サラダなどの調味料として利用される事が多くなりました。

仏語・・Mayonnaise
露語・・Майонез
英語・・Nayonaise

日本ではマヨネーズの事をマヨと略して言う方もいますよね、
フランス語でもmayo(マヨ)と略して言うそうですよ。


ここで問題です。
マヨネーズを世界で一番食べる国は何処でしょう?

答えは世界一大きな国、ロシアです。

下記は1人あたりの年間消費量におけるランキングになります。

1位・・ロシア(5.1kg)
2位・・リトアニア(4.3kg)
3位・・ウクライナ(3.7kg)

ちなみに日本の順位ですが、19位(1.5kg)だそうです。


ロシアのスーパーに行くとたくさんの種類のマヨネーズが並んでいるのに
驚きます。

種類も豊富でノーマルのマヨネーズにオリーブマヨネーズ、わさびに
レモン、チーズなど・・。

ここでロシアで人気のマヨネーズ上位3位をご紹介いたします。

1位・・ウズラの卵マヨネーズ
2位・・ガーリックマヨネーズ
3位・・トマトマヨネーズ

3位と2位のマヨネーズはポテトチップスなどのディップに、そして1位の
ウズラの卵のマヨネーズですが、味は普通のマヨネーズとは変わらないそうです。

しかし、ニワトリの卵よりも鉄、銅、ビタミンA(レチノール)、ビタミンB2が豊富なので
美容と健康に良いそうですよ。


どうしてこんなにロシアの人達は、マヨネーズをたくさん食べるのでしょうか?
それは、ロシアの国の寒さに関係があるからです。

ロシアは最低気温が-20度まで下がるほどの極寒の国。
その為、カロリーの消費が激しいのでそれを補うほどの高カロリーのものを
摂取しなければならないからです。

マヨネーズは打って付けの食べ物という訳なんですね。

ロシアの家庭では料理1品にマヨネーズを1本近く使うそうです。
1本ですよ。
ヘタしたら日本では1本を1年近くかかって消費する人もいるでしょう。
この違い、驚きです。

こんなことわざやジョークもあるそうですよ。

「ゴミでもマヨネーズをかければ食べられる」
「マヨネーズを入れないのは紅茶だけ」


とにかく肉をマヨネーズに漬けたり、その肉を調理するのにまたマヨネーズを
たっぷりかけて焼いたり・・、ロシア料理の代表ボルシチにも入れるんですよ。

通常、ボルシチにはサワークリームを入れますが、家庭では値段の安い
マヨネーズで代用する事もあるそうです。

この他にもロシアを代表する料理、オリヴィエ・サラダにもたっぷり使います。


とにかく1回の食事に1本はマヨネーズが無くなってしまうほどの消費量。
売っているマヨネーズも日本ではお目に掛かったことも無いバケツサイズで
売られています。

定番のパウチサイズは750mlで250円くらい。
バケツサイズは900ml、業務用になると10Lだそう。


日本もロシアに負けず劣らずマヨ好きの方が多いですよね。
ロシアのマヨネーズも日本人に合う味で美味しいそう。

ロシアのマヨネーズは、日本のマヨネーズよりも
酸味があり、コクが少なく濃い味でクリーミーだそうですよ。
日本のマヨネーズはまろやかなんですって。


ちなみに2010年に日本のキューピーマヨネーズ米アマゾン部門
売り上げ1位を記録しました。

海外の方にも日本のマヨネーズは人気なんですね。

そのキューピーマヨネーズの美味しさの秘密は卵黄と酢にあるようです。

マヨネーズは全卵を使うものと卵黄だけを使用するものがあります。
世界では全卵のものが主流になるんです。

しかしキューピーは卵黄だけを使用します。
また使う酢は米酢で、まろやかな酸味が特徴になります。

これらがコクのある味とクリーミーな食感を生み出しているのではないでしょうか。


ロシアのマヨネーズは何にかけてもマヨネーズの味しかせず、
素材本来の味、良さを消してしまうというロシアの方もいました。

種類も多く、美味しいロシアのマヨネーズもいいですが、
やはり世界で一番美味しいマヨネーズは日本ではないかなぁと思う今日この頃です。




sponsored link



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。